メモ帳

2018年01月29日

俺は慢性鼻炎のため10年以上前から常に鼻水鼻づまりと付き合いがあり
点鼻薬もずっと手元にないと苦しくて死んでしまうような状態である。
ただぶっちゃけ点鼻薬って麻薬みたいなもんだからね。
使ったときの気持ちよさがすごくてね、効果切れると何倍も苦しく感じるのよね。
そして連用しているうちに鼻が慣れて段々だめになってきてしまってね、
最終的に鼻炎は鼻炎でも点鼻薬性鼻炎になるのが利用者のテンプレである。

んで俺もそういう症状になっていたはずなのだが、なぜかここ1ヶ月くらい急に
点鼻薬使わなくても鼻が通ってて使用を耐えられるようになってきた。
もう10年以上依存してたのに突然である。謎。原因がさっぱりわからない。
しかしいいことなのは確かだ。年間数千円も浮くからな。
まあ弱点のブタクサの時期になったらまたわからなくなってくるとはいえ
現状いい方向に進んでいるのでなんとかこのまま耐えたいものである。
やはり仕事をしないとどんどん体調がよくなるのでは?
俺は訝しんだ。

nameko21 at 21:31コメント(0) 

2017年12月17日

※注意
この記事に関しては私個人が考察した内容が中心であり、
ネット全体の「総意」なんかではありませんので笑って読んでください。

・本文
最近ふたばや2ちゃん、ニコニコ、人気ゲームwikiなど広範囲を荒らしていた
「糞虫小僧」と名づけられた荒らしが特定され一部で話題となっている。
50代無職でハゲなことまで身バレしたこの男の荒らし方はなかなか凄まじく、
なんと十数枚のsimと複数台の端末、さらに近所の無料wifiを渡り歩くことで、
一人で何役も演じては特定作品の叩きや対立煽りを繰り返していたのである。
けもフレなんかは騒動以後数千レスの監督叩きを行っていた事がわかっている。
その念の入り様、まさしく荒らしが仕事と言っても過言ではない恐ろしさだ。
手口がバレた現在でも負けを認めたくないらしく同じ方法で荒らしまわっているが、
どこでもあっさり本人バレしては敗走を繰り返していて非常に無様である。

とはいえこれもあくまで荒らしのうちの一人であって、ネットに荒らしは付き物。
正直なところ人間が人間である限り荒らし自体がいなくなることは決してない。
上記の荒らしに関しても便乗した別の勢力による模倣荒らしが発生しており、
「そんな荒らし存在しない!妄想!病気!荒らしと戦う人が荒らしだろ!」と
自治厨気取りで平和なスレに急に湧いてきてはスレを潰していたりする。
(むしろ最近は便乗荒らしの勢いが強すぎて本人すら追いやられるレベル)
しかもそういう荒らしの存在すら知らない純真な人たちもそれなりにいるわけで、
荒らしの書き込みと知らずにマジギレしてしまってはもはや荒らしの仲間入りである。
なので大事なのは荒らしを叩く事ではなく、典型的な荒らしの手口を知る事だ。
嫌な気分になる書き込みの多くが荒らすためだけに書かれたものだとわかれば、
ネット上の匿名コミュニティもかなり落ち着いて見られるようになることだろう。

以下荒らしが使う手口の定番を3つ紹介する。
ぜひ知識をもって荒らしにも冷静に対応可能なネット民になっていただきたい。続きを読む

nameko21 at 02:23コメント(0) 

2017年12月08日

ネタ不足のときは原点に帰ってどうでもいい考察シリーズ。

およげたいやきくん、だんご3兄弟といえばどちらも児童向け番組で産まれ、
CD(レコード)はミリオンをはるかに上回るほど売れた誰もが知る大ヒット曲であるが、
発売時期が違うにも関わらずこの2つの曲には奇妙な共通点が見受けられる。

それは両方食べ物が主人公・・・というだけでない。
彼らは食べ物でありながら自我を持ち、かつ、死んでもまた同じものに生まれ変わる・・・。
ある種現代ラノベ設定のような共通性があるのだ。

まず、たいやきくんの歌詞だが、毎日鉄板で焼かれるのが嫌になって逃げ出すとある。
それは言ってしまえば気付くとたい焼きとして産まれており、誰かに買われて食われて死に、
そしてまた翌日、気付くとたい焼きとしてまた鉄板の上で自我が目覚めるのである。
死に戻っているわけではなく、転生先が翌日の同じ店のたい焼きに固定されているわけだ。
しかも記憶は前日までのものを引き継いだまま。そりゃ嫌になる。
言ってしまえば毎日死ぬ夢を見て目覚めたと思ったらそこでも死に、と思ったらまた夢・・・
そんな悪夢の繰り返しで自分が今本当に起きているのかわからないとかそんなレベルだ。
僕ら、と言っているところから彼らは互いに意思の疎通が可能な可能性もあるが
彼らの間でどの程度のコミュニケーションが図られているのかは不明である。

そしてその中の一人が逃げることに成功すると、今度は「毎日楽しいことばかり」となる。
ここから誰かに食べられない・・・死なない限りは自由に生きられることもわかる。
ただし歌詞の最後のように結局誰かに食われれば最初からやり直しとなり戻ってくる・・・。
逆に言えば決して死ぬことができないともいえる。
ある日嫌になっちゃうよと自殺を試みても気付くとまた鉄板上のたい焼きなのである。
なんという悲劇だろうか。

だんご3兄弟も同じである。彼らの場合はさらに兄弟で3人セットだ。
>今度生まれてくるときも願いは揃って同じ串
という歌詞から、彼らもまただんごに生まれかわることを理解している上で、
どうせなら3人一緒がいいと望んでいる。なんとけなげなのだろうか。
ただし、こしあん団子になりたがっていることから結局転生先は決まっていそうだ。
つまるところ願わなくても3人一緒が完全固定である。切ない。
とはいえこちらはたいやきくんと違って兄弟げんかするほど仲が良い仲間がおり、
季節ごとのだんごとしての生き様を楽しんだりしている余裕もあるので、
実はたいやきくんのように食べ物としての自分は嫌になっていない気がする。

まあどちらにしろ彼らが一生食べ物に生まれ変わることから逃れられないこと、
製造者がいなくなったときに本当の死がやってくるのかもしれないことなど
考えれば考えるほどなんなんだこの歌詞やっべぇぞ・・・となっていく世界観、
その辺の謎の深み、そして悲劇性がヒットの裏にあるのかもしれない。
明らかに「作詞の人そこまで考えてないと思うよ」案件である。
いやこの辺についてググったりしたこと一切ないから真実は知らないけどね!
あくまで自論だけどね!

さっきも述べていたようにこの辺って最近流行の転生モノに通ずるところあるので
なんか脚色してなろう系みたいなラノベ化したら今でも流行りそうだよね。
「3人兄弟まとめて異世界に転生したけどみたらしだんごにしかなれない」的な。

nameko21 at 14:51コメント(0) 

2017年11月12日

完全にネタ切れしたときのクッソつまらない夢の話!
相変わらず長くてやたら具体的な夢をしっかり見る今日この頃。
時々あれこれって本当だったっけ・・・という現実味があって混乱してしまう。

先日夢の中でなんかの大会で入賞した〜みたいな話をしていて
パソコンや張り紙でその結果を数人で閲覧していたのだが、
そこでいったん目が覚めて、寝ぼけながら「いやなんの大会だよ・・・」
と思っていたせいか、二度寝したときにその内容を急に補完し始めた。
謎の陸上競技的なもの、大規模な雪合戦みたいなもの、麻雀、ゲーム、
その他もろもろに参加してなんかやってるような所謂夢の続きがどんどん出てくる。
ただし夢特有のガバガバ時間軸で場面がコロコロ変わるので
結局最初の夢で見たものがなんの大会の話だったのか謎のままだった。

しかしながらその後起きた後に段々と記憶が整理されていくと
2つの夢が合体してうろ覚えの過去のように捏造されていってしまった。
おかげで今でもなんかあった気がしている。何の大会かわからんが。
実際に昔ゲーム大会に出て入賞したとかそういう事実はあるので、
なんかそこらへんがミックスされたんだろうというのはわかるのだが
それにしても支離滅裂が重なると逆に現実味出るのが恐ろしい。

酷いときは実際に確認するまで本当だったと思っていたこともある。
子どものころお小遣いをもらったのを大事にしまっていた夢を見たのだが
起きた後もずっとそれが現実だと思い込んでいたせいで、数週間後に
お金が必要になったとき引き出しを捜して愕然としたものだった。
病気の人だったら俺の金どこにやった!と騒ぎ出してしまうところである。
あと夢の中でクイズや音楽鑑賞してるのも勘弁してほしいね。
起きた後に答や何の曲だったのかとかがわからずもやもやする。
もうほんと夢は謎過ぎて早いところいろいろ解析されてほしいもんだ。
まあ好きな夢見られるようになったらみんな夢から帰ってこなくなるがな!

nameko21 at 18:48コメント(0) 

2017年10月12日

最近abemaで麻雀番組見ているおかげでちょいちょい麻雀復帰してたが
他家にあがられるとぬがああああ!!ってイライラしてばっかりであった。
裏目ってあがり逃したときはいいんだよ、自分のミスだからね。
だが綺麗に選択成功してこりゃハネるぜー!というときだともうマジ無理。
俺が満貫確定リーチしてるときに全ツッパ3鳴きの白のみとか殺すぞ!!
オーラスでラス確定のツモのみとかやめろや!!いっぺん死ね!!
となんかもうビキビキしてしまってストレスがマッハになることも多い。
(無論うまい人は相手をイライラさせるようなやり方で勝つのでうまいわけだが)
しかし改めて思うとあれ・・・?この感覚・・・どこかで・・・。
そうだガチャゲーじゃないか!!

俺はほしい牌が来なくてイライラ、周りは一発ツモだわーwとかやってる感じ・・・
まさしく他人のガチャ勝利報告にイライラするのと同じ感覚ですわ。
そもそもとしてツモが効くか効かないかで決まってくるのが麻雀だものね、
だめなときは何してもテンパれず周りはツモツモツモツモはいハネ満!とかで
放銃0なのに焼き鳥ダンラスみたいなこともあるわけだし完全にガチャゲーだ。
この前初めて国士あがったときとかなんか変な声出たもんなぁ・・・。
あれが超激レア引けましたみたいな感じなわけでね。
つまり俺が麻雀やってて楽しいのは自分があがって他人にざまぁできるからか。
また酷い話である。

ちなみに俺が麻雀覚えたのは「咲」のアニメ放送時に見てても何やってるかわからず
ちゃんと覚えて内容理解するぞ!と1クール3ヶ月必死に勉強したのが始まりである。
あの頃は新しいことへのチャレンジ精神とかあってすごかったなぁ俺・・・。
というか・・・あのアニメってもう8年前・・・うせやろ・・・。
思えばベタオリしてるつもりで満貫放銃連発みたいな人生でした。

nameko21 at 06:24コメント(0) 
ランタナちゃん

・名前
習志野なめ子(のなめ)

・自己紹介
二次元大好き変態です。
労働で精神を病んだため
絶賛無職謳歌中。

記事ネタきついので2018年は
月5〜6本ペースにします

・PlanetSide2が出たからやろうぜ
http://www.planetside2.com/
キャラ:nonamevipB2
(NC-Conneryサーバー)
OF:MakkiOnline[MkOn]

△クリックで個人戦績へ
・PS2関係サイトリンク
日本語解説は有志wiki(停止中?)
プレイヤー数はここらのサイトを
PS4版の人口はこっち
チキンプレイヤーランキングサイト
[180122 チキン世界1位達成!]
[180511 チキン世界1位奪還]
建設楽しいってだけの動画
チキンの日常プレイ動画

・今は亡きPlanetside1
nonamevipB2でやってました
BR40/CR5でカンストでした

・ゲーム動画置き場(古いの整理)
makkionlineチャンネル
アーカイブ
最新コメント
記事検索
人生末期患者数
  • 累計: