末期オンライン

2016年11月30日

最近久しぶりに寝る時間がまともになり、睡眠の質が上がったおかげか、
夢の内容もかなりまともでうなされることがほとんどなくなった。
しかし逆に妙にリアルになってしまって目覚めてから数分間は
夢と現実の区別がつかなくなり慌てたりするようになってしまったのだ。

たとえば普通に起きて普段どおりの生活している夢。
飯食って家族と会話してパソコンつけてテレビ見てたりする。
夢から覚めると本当に混乱する。あれ?飯食ったのでは?と。
そのほか用事があるから出かけなくちゃ、的なのも多い。
悪夢と違って内容自体は悪くないのだ。遊びに行くとかで。
でも目覚めると出かける予定だった気がして慌ててしまう。
あれは本当にあったんじゃないかと起床直後は感じてしまうのだ。

そして毎度の事ながら登場人物は小中学校時代の人が大半だ。
小学生のときの顔見知り程度の人も男女問わずどんどん出てくる。
名前思い出せないレベルの隣のクラスの連中なんかもいるし、
相性悪くて段々遊ばなくなったような元友人みたいなのまで登場。
しかもほとんどが当時と違ってフレンドリーである。
一度元クラスメイト女子のおっぱいを拝見してしまう夢もあった。
ごちそうさまでしたといいたくなるが本当になんなんだろうあれ。
大学とか仕事してたときの人たちなんて一切出てこない・・・。

無論やたらとファンタジーな世界観のときもあったりはするのだが、
(二重スパイとして組織内で暗躍する映画っぽいのとか)
人物が昔の知り合いばかりになるせいで現実の延長っぽさがすごい。
それゆえ夢の世界はガチで存在しているのではと感じてしまうほど。
そのうち完全に帰ってこれなくなるんじゃないかと心配になるぞ。
・・・よく考えたら別に帰ってこなくてもいい気がしてきた。
前も同じことを書いていたがもう一度言うぞ。
夢の世界の住人よ!俺を異世界召喚してくれ!!
俺たぶんそっちの世界なら何とかなる気がする!

nameko21 at 16:06コメント(0) 

2016年11月08日

健康診断いったり役場いったりと久しぶりに外で会話する場面があったのだが
身内以外と会話すること自体がかなり久しぶりだったおかげで
テンプレみたいなどもり噛み噛みな話し方になってちょっと凹んだ。
4年間の客商売で培ったものがあるからブランクも大丈夫かと思いきや
あれってあくまで店員側で客に話しかけるほうの能力であって
客としていった場合は何の役にも立たんのだな・・・。
車運転しながら発声練習までしてたのに無駄になってしまった。

あと受付に先に別の客がいたりすると、
自分が考えていた会話スタートプランが崩れてガタガタになる。
すみませ〜んと言いながら行くつもりだったのに出鼻くじかれるせいで
「あ・・・お・・・」とかなっちゃうあたりアドリブの利かなさが凄い。
あと相手の顔見ながら会話できないしな。めっちゃ泳いでる。
会話内容ひねり出すので精一杯でそこまで頭回らないのだ。
斜め下向きながらブツブツとどもって話してる時点で相手は察するだろう。
ああコイツ引きこもりか・・・と。その自虐がさらに俺を追い詰める。

たいした用事もないのにこんなんなっちゃうんだから
そりゃ面接いったところで受からないどころか門前払いは当たり前であった。
文章だとこんなスラスラ内容出てくるのになぁ・・・。

nameko21 at 23:53コメント(0) 

2016年09月01日

前回の記事で病院や役場は緊張していや!という話をしたが
なぜそんな話をし出したかというと先日十数年ぶりに歯医者に行ったのだ。
ここ1年くらいで歯茎がやたら下がったのと奥歯の1つが明らかに虫歯っぽかったので
全体的な検診もかねて行ったら見事に体調を崩したのである。

まず予約の時点でだいぶ死に掛けたがなんとか完了し、
いざ当日になって中に入ろうとするとまだ準備中で開いてない。めっちゃ恥ずかしい。
心が折れかけたが2分後くらいに開いたのでなんとか耐え切った。
しかし今度は受付に人がいない。どうやら開いた瞬間に先に入ってた人が
受付して案内されていった結果誰もいなくなっていたようである。
すみませーんと叫ぶのは無理だし椅子に座ってると1分後くらいにお姉さん登場。
次に初診のためアンケート的なものを書くことになったがいろいろ漢字が思い出せない。
「お茶」ですら書けないことに戦慄した。もう3年くらいろくに文字書いてないからな・・・。
別に書類ではないので横線で消したがもうここで恥ゲージがMAXである。

その後自分の番が来て呼ばれたのだが靴を脱いだときふっ飛ばしてしまう。
緊張で足が上がらなかったためと思われるが恥ゲージ120%で早くも限界寸前。
そんでまずレントゲンと検診を受けるが予想以上に多くの虫歯が(C2どまりだが)あり
とりあえず優先度高い順に削ってつめものしてもらうことになったのだが
長時間口をあけっぱなしにするのが十数年ぶりだとまったくうまくいかなかった。
あと慢性鼻炎なのでどうしても喉にたんが絡んだりしてつばを飲み込みたくなるのだ。
結果何度もえずいてしまったり息が苦しくなって喉から変な音出してしまったりして
医者から鼻で息して!舌動かさないで!口もっとあけて!首こっちむけて!とか
数十秒に1回注意されまくりながらの治療となってしまい恥ゲージ200%に達する。
正直もういやだと逃げ出したくなるレベルだった。なぜこんな俺は不器用なのか。
ゴリゴリ歯を削られたり麻酔打たれたりしたことはぜんっぜん苦でもないのだが
やっぱり俺が辛いのはそういう部分なのである。

んでなんとか終わって帰宅。疲れから思わず数時間昼寝してしまったのだが、
目覚めたら体が異常に重く、関節という関節が痛み、腹の調子も最悪になっていた。
どうやら歯医者での正しい言動を必死に考えたことによる脳の熱暴走にくわえ、
恥をかきまくって自律神経が死んだらしくその後38.2度の熱で寝込んだのであった。
(追記:熱は1日で引いたが同時に口唇ヘルペスが出てきて苦しむことになった)
風邪ではなくいわば知恵熱に近い。考えて悩んで苦しんでその結果の高熱だ。
病気を治すためのところに行くと体調崩すのだから本末転倒すぎた。

しかし口内に問題のある箇所はまだまだあるので当分は通院である。
さすがに2回目以降はこんな熱出してぶっ倒れることはないだろうが、
まず間違いなく下痢や吐き気などの軽い体調不良にはなるはずである。
だって口開けっぱなしにするのなんて1回2回じゃ慣れないもの・・・。
あと何十回注意されるんだろうと虫歯のことなんかより憂鬱である。
というか最初の主張である緊張するから嫌だという話から
すっかりプライドが傷つくという話にすり替わってしまったが
それは気にしてはいけない。

とまあこんな感じで健常者ならば「歯医者行ってきて痛かったよー><」程度の日常が
俺にとっては超絶プレッシャーの一大イベントみたいになって襲い掛かってくるのだ。
こういうのあるたびにほんと何も考えずに生きてるバカに生まれたかったと思う。
自意識と自己愛すさまじいナルシストには世の中恥をかく場面が多すぎて世知辛いのだった。

nameko21 at 16:44コメント(0) 

2016年08月31日

病院に行くのが好き!という人はほぼいないだろうが、
嫌いな理由となったら治療が痛いとか怖いとかそういうあれだろう。
だが俺にとって嫌なのはそんなことではない。
以前健康診断いってきた記事で書いてたが俺は血液検査のとき
抜かれている血をじっと見つめててもなんとも思わないような人間である。
違うのだ。そういうのが嫌なのではないのだ。俺が嫌なのは
「治療を受けるまでのプロセス」である。

まず受付に話しかけること自体がいや。もうここで心臓破裂しそう。
そして大きい病院だとそもそもどこで何していいかぜんっぜんわかんない。
人すっげえ並んでるところに、何俺もここ並ぶの?とか思うと違う。
とりあえず諦めてそこらの受付にいくとなんか紙に書いて出せとか言われる。
だからわかんねえっての!!初めてでわかるわけねえだろ!!
案内不足過ぎてぜんっぜんわかんねえよ!もうやだかえる!!
とかそういうのが2回ほどあったのでトラウマすぎるのである。

病院に限らないけど世の施設って基本わかってるのが前提というか
たとえば小売店にしても買い物の方法などどこにも書いていない。
かごを取って、商品を中にいれ、レジにもっていく、という一連の流れ、
全員そんなこと知ってるでしょ?っていうのが暗黙の了解になってる。
いやあんなの生まれて初めて行ったらぜってーわかんねえよあれ!?
事前に親とかに話聞いておいてかつ、店内で自ら察しろってことでしょ?
そういうのが嫌い。

話がそれたがとにかく受けるまでのが嫌なのだ。電話予約とか。
無言でいってささっと治療されてさっさと帰ってきたい。
待合室でずっと名前呼ばれるの待ってるのも凄くいや。
隣の椅子に誰か座ったりするともう息が詰まって何も考えられないし、
あと以前看護師さんの声が小さいのと俺の耳が悪いので呼ばれてるの気付かず
後回しにされて結構な時間を無駄にしてブチキレそうになったこともあるし
とにかくシステム自体が嫌い。全部ネット予約とかでスムーズにやりたい。

こういうことを言うと「いや初めから誰かに聞けばいいじゃん」とか言われるが
違う、そもそもその「聞く」プロセス自体が嫌なのだ。俺が自己完結したいのだ。
事前に予習して、AしたらBにいってCする、とかシミュレーションしたいのだ。
いわば初めての方用の行動マニュアルをちゃんと用意して欲しいのだ。
そういうのが出来ないから病院とか役場とか行くたびに不安で動悸がして
風邪でもないのに汗だらっだらかいて体温37度超えたりしてしまうのだ。
んで間違った行動してしまうとそれから何年も思い出しては死にたくなるのだ。
間違うの嫌だ恥ずかしいから嫌だ一発成功したいんだもういやだ・・・。
せっかくデジタル化社会になってんだからもっとさぁ・・・。親切にして・・・。
なんかこう世の中の全てで使える完全行動マニュアルとか作って・・・。
俺みたいな人間が失敗が怖くて怖くて死んでしまうの・・・。

nameko21 at 06:00コメント(0) 

2016年03月12日

震災から早5年。
お偉いがたは次々と「俺は悪くない」「俺も俺も」と表舞台から消えていき、
人々はそんな東電や国に対して怒ってもどうにもならないというストレスから
叩きやすい原発付近の地元民や県民を叩き始めた。
一般国民同士の殴り合い、いわば内ゲバである。
今やネットは「誘致した現地民が全部悪い!金もらってたんだろ!
食い物作るな!出荷するな!ピガーピガーピガー!」とそればかりである。
根本的な問題のことなどとうに忘れ、目先の弱っている被災者をターゲッティング。
そしてそれを扇動するアフィカス。しかし愛国者様はネットde真実に妄信的であり
彼らを疑うことはない。全てはお国のために!と現地民を叩き続ける。
悲しいかな、そのお国とは彼らの愛する日本ではなく
北朝鮮より酷い独裁アフィカス国だというのに。

結局我々は上級国民様には敵わないのだ。
完全に誘導された一般国民たちはそのことにすら気付かない。
誰が悪いんだ!?お前か!お前だ!お前が原発で日本をだめにした!と
本来被害者であるはずの自分たちの間で犯人探しをし、殴りあっている。
上級国民様はそれを見て「奴隷の喧嘩で酒がうまい!」と肴にしているのだろう。
いったい何人の上級が責任逃れに成功してのうのうと暮らしてると思ってんだ?
県内じゃかつて原発反対派の元知事が突然謎の罪で逮捕されたりしてんだぞ。
あからさまやろ。

まああくまでネットという狭い場所での話であるが、
俺がこの5年で身を持って経験してきたことばかりである。
国民がいつの間にか手のひらを返し東北叩きを始めるのを
俺はこの目でしっかりとリアルタイムで見てきている。
流れを変えたのはいったい誰なんでしょうかねぇ。

一見難しそうなことをつらつらと書いていたが
結局は「だから働きたくないでござる」といういつものオチであった。

nameko21 at 06:40コメント(0) 


・名前
習志野なめ子(のなめ)

・自己紹介
二次元大好き変態です。
労働で精神を病んだため
絶賛無職謳歌中。

・今更パズドラやろうぜ
[ガチパ]
生ビス/メリオダス
[シコパ]
イルミナちゃん/嫁カマリさん
ジュリちゃん等
元・完全無課金勢
現在の課金額[480円]

・PlanetSide2が出たからやろうぜ
http://www.planetside2.com/
nonamevipB2(NC-Conneryサーバー)
OF:MakkiOnline[MkOn]

日本語解説は有志のwikiを
プレイヤー数はここらのサイトを
PS4版人口も確認できるほう

・今は亡きPlanetside1
nonamevipB2でやってました
BR40/CR5でカンストでした

・つべのゲーム動画置き場
makkionlineチャンネル
アーカイブ
記事検索
人生末期患者数
  • 累計: