末期オンライン

2020年07月29日

健康のためには運動!そんなことわかっとるわという毎日であるが、
いざ運動を始めようと思っても体力が全く持たなくてやる気が無くなる、
それゆえ更に運動しなくなるという負の連鎖が始まってきてしまっている。

まず筋トレだのジョギングだのそんなハイレベルな段階じゃないんだよ。
ラジオ体操から始めようと思ってもそれですらもうだるくてつらいの。
下手したらただ身体を伸ばしただけですげえ疲れるからな。体力皆無。
買い物で店の中歩いてるだけでもフラフラしてくるほど弱っているぞ。
ほんといろいろまずいなぁこれ。

その結果本当に0からのスタートを強いられる。どこからやればいいのか。
もしかしてあれか、赤ちゃんのはいはいから始めないといけないのか。
そこからつかまり立ちとかマジでそのレベルか。やばすぎるぞ。
運動不足の解消のコツは赤ちゃんに戻ることだった…?
ドラクエで言ったらまたひのきのぼうでスライムと戦うところからやりなおし的なやつだ。
でもまたそんなところでレベリングするの今更かったるいじゃん?
メタル狩りてぇーってなるじゃん?運動もメタル狩りしたくなるじゃん?
そうして何もせずいかに楽して体力つけるかってほうを考え始めるわけですよ。
もう自分でも何言ってるのかわからなくなってきた。これがネタ切れの威力だ。

とりあえずそんな感じでここ数年まともに運動しなくなったせいで日常生活すら疲れるし
ここ1年くらいで言えばなんかさらに腹が出てきた俺であった。
やっぱ病気の話よりこっちのほうがよっぽど末期感すごいと思う。
人間人生30年でよかったよなぁ・・・。なんでこんな寿命伸ばしてしまったのか・・・。
若い身体を返してください。

nameko21 at 23:58コメント(0) 

2020年06月16日

最近落ち着いてたんだけど久々に発作が起きたので書きなぐっておきます。

俺の基本思想としてタイトルの通り自分より強い人・すごい人を見ないことによって
自分の相対的世界ランクを考えないようにすることで精神安定を図るというものがある。
だが時々自分に自信を持ってしまい外を覗いてしまう時があるのだ。
あれ、これ意外と俺も上の方なんじゃね・・・?と。
でもそれは完全なる間違いなのだ。パンドラの箱以上の地獄がそこにある。
覗いてはいけない。勘違いしてはいけない。上なはずがないのだから。

というのもね、最近またね、いくつかのゲームをプレイしたりしたわけですよ。
そんでソロでやったら割といい感じだったからって対人に手を出したものがあったんですよ。
やめときゃいいのにさぁ。ほんとバカだなぁと思うけどさぁ。少しでもいけると思っちゃったんだ。
そこからはもう言う必要はありませんね。ひどいことになりました。
自分が今までこうすればいいと思っていたテクや立ち回りが全然通用しなくて
それどころか逆に利用されて中間順位上から潜伏によるカウンターで一瞬で落ちたり
最初から全然何もさせてもらえずそのまま沈んで終了とかそんなんばっかでした。
そんで何時間かプレイした累計戦績が平均以下の雑魚になったあたりで心折れました。

もちろん俺だって反省点はいくつもあるなぁっていうふうには考えるんですよ。
相手が強いから、俺がまだまだ学ぶことがあるんだってなった分は成長ですよ。
でもそれはそれとして勝てないことに関してはやっぱ世界を恨んで破壊したくなるし
なんで俺は勝てないんだってなったらもう発狂する以外の選択が消えるわけですよ。
それで結局一瞬だけ参加したゲームコミュニティからもすぐに去る形になりました。
まあ出入り自由なところだからね、俺がいてもいなくても何の影響もないんだけども
せっかくちょっとお話した人からもすぐ離れちゃうあたりの俺のコミュ障っぷりである。

だからさぁ、昔から何回も書いてきたけどさぁ、1人中1位理論ってマジで精神保護力高いのよ。
ランキングに俺しかいないっていうやつね。俺が1位ではいおしまい!
対人に限らずなんでもそうなのよスコアとかタイムとか全部人のなんて見ちゃダメなの。
でも人間のサガとしてやはり自分のほうが上だと嬉しくなっちゃうというのがあるの。
それがあまりに人生の罠というか何度引っかかっても反省できない。
絶対にあとで苦しむだけってわかってるのにもしかしたらと興奮を求めて覗いてしまう。
禁断の果実〜。

そんな感じで前回のCoDに続いてまた消えない心の傷が増えたのであった。
一度でいいから何かで気持ちよくなりたい・・・周りを雑魚扱いしたい・・・上から見下ろしたい・・・。
蹴っ飛ばして高笑いしたい・・・ハナホジでクリアとかしたい・・・才能が・・・才能がにくい・・・。
やはりこの世界は滅ぶべき・・・許すまじ人間ども・・・(今日の魔王堕ち思想)

nameko21 at 23:51コメント(0) 

2020年05月16日

先日記事ネタがない記事を書いてたら思いついた末期ネタがあったので・・・。
久々に全方位にケンカを売るような感じのことを書いていきたい。

さて、いきなりの先制攻撃なタイトルだが多分こう言いかえればわかると思う。
「ツイッターのリプやまとめサイトのコメ欄で何かを叩いてる人たち」
はい、いつものですね。いつものです。

以前こんなことがありました。
自分のペット画像をツイッターにアップしてる人が「うちの子おやつへの食いつきがすごい!」と
ペットの猫たちがおやつにかぶりつく画像をアップしたときのことです。
一部の人達がそのおやつを人間用のものと勘違いして、
「人間のものを与えるな!虐待!許さない!拡散希望!」と暴れ始めました。
飼い主さんは「これは猫用のおやつです」とパッケージや商品名などを追記しましたが、
アホな人たちはそんなところまで見ないので「ひどい!」というリプが続々増えます。
ついには飼い主さんもキレてしまって「無知な人は反省しろ」と強い書き込みをしてしまい
さらにしっちゃかめっちゃかになるというテンプレ通りすぎる「プチ炎上」になってしまいました。

この騒動、一見飼い主さんは単なる被害者のように見えますが悪いところもあります。
強い言葉で返してしまったのもそうですが、おやつの説明がなかったのも悪いのです。
飼い主さん側は人間用を与えるなどありえないという前提で投稿していますが
SNSで画像が広く拡散された場合、それらは猫用おやつを知らない人にも伝わるわけです。
それこそタイトルのような情弱なくせして他人を叩きたがる馬鹿な正義マンに見つかると
自分の無知を棚に上げて虐待だ!許すな!と勘違いで暴れ始めてしまうわけです。
そんなことも知らないのにリプするな!というのは無理なのです。世界中に広まるのですから。
情報だけでなく言語の壁で勝手に内容を勘違いする外国人だっていないことはないわけです。
だから分かる人だけが見ているという内輪ネタやってるつもりで投稿してはいけないのです。
RTされるということはその情報を町中で叫んで山彦と化してるのと同じなのです。
投稿する側もそういったことを知らない情弱のままではだめなわけです。

俺自身も似たようなことがあります。
過去に「このソシャゲでリセマラをする人は馬鹿である」という記事を書いたことがありました。
もちろん何故する意味がないのか、という内容をしっかり書いたわけです。
このゲームはキャラより大事なことが多いし最高レアもすぐ手に入るから意味がないのだと。
しかしそれを全く読まないで「馬鹿だ」というところだけ見てキレた人もいました。
そういった人がコメント欄を荒らしてきたこともありました。(全員ログ保管済み)
結局内容を読まずに馬鹿と言われたと勝手に勘違いして勝手にキレてきたわけです。
俺としては時間の無駄だからさっさとゲーム始めるほうがいいとアドバイスしたつもりでも
向こうからすれば俺はただ相手を馬鹿にする記事を書いてる悪いやつだったわけですね。
これも結局大分類で言えばタイトルの正義マンと同じなんです。
情報を全く読まないくせして極一部だけ見て勘違いして暴れてるわけですから。


じゃあこういったトラブルに巻き込まれないようにするにはどうすればいいか、
それこそ簡単、言わなくてもわかるでしょを消して0から100まで全部書くだけです。
先述のSNSの例なら「うちの猫たちは猫用おやつへの食いつきがすごい」と
猫用おやつを知らない人がいるという前提でしっかり書くようにするのです。
俺の場合ならこのゲームのリセマラは意味がない、なぜなら〜と一番最初に結論を書いて
最後に「なのでリセマラは馬鹿がすること」と結論づければ馬鹿の意味が伝わったことでしょう。
いかに勘違い馬鹿による炎上事件でも書き込む側だって反省しなければならないのです。

もうね、今のネットは幼稚園児に言い聞かせるレベルで丁寧に書き込まなきゃだめです。
つまりこの記事はそういう人たちには一切伝わりません。
うるせ〜〜〜〜〜〜〜知らね〜〜〜〜〜〜〜〜

nameko21 at 08:10コメント(2) 

2020年03月08日

前の記事
http://mkon.diary.to/archives/52284094.html

続きです。今回はちょっと生々しい実例からこれのつらさを語っていこうと思います。

日記等でも書いていたように最近の暇つぶしはマイナーどころのゲーム配信者漁りである。
視聴者20人前後だが俺の好きな系統のゲームをやってくれるのでずっと見てる人だったり
100人くらいいて毎回安定したトークするのでラジオのように垂れ流してる人、
俺の活動時間帯にちょうど定時配信してくれてるのでとりあえず流してる人、
そういったいろんな人を見つけては渡り歩いてお気に入りを探すのが非常に楽しい。
しかしね、そんな小規模界隈でもタイトルのことが起こってしまうんだよ。悲しいことにね。

ある日そういう人たちがひょんなことから視聴者が何倍にもなったりするときがあるのよね。
きっかけは注目ゲーやってたり他の人とのコラボだったり有名所からのレイドだったり様々で。
そうするとまあ・・・今まで好きな人だけでひっそりとやっていた配信者の名前が広まることで
どれどれと見に来ては「は?つまんねー」って感じで叩きに来る人も出てくるわけよ。
ほか別配信者と比較して「誰々のほうがおもしろくてうまい」みたいな対立煽りや
急に人気が出たことから他の底辺から嫉妬されるのか叩きのコピペ爆撃されたりとか
悪意のある荒らしも集まってきたりしてまったりした雰囲気がぶっ壊されることもしばしば。

配信者側からすれば視聴者が増えてくれることはもちろん嬉しいことだろうし
そういった荒らしが来ることも織り込み済みで淡々と対処してる人が大半ではあるんだけど
毎日の癒しとして見てた側からすると不快な書き込みが毎日書かれるようになってしまって
まともにチャットできなくなることも増えてくるわけで勘弁してくれーってなってしまう。
それこそ嫌なら出てけみたいな感じだし自分勝手な考えなんだけど。
バカに見つかったことで俺が追い出されるって形が本当に辛くて泣きそうになる。
世の中に星の数ほど配信者いるのにわっざわざそのうちの1つに因縁つけて潰しに来るんだよ。
ホント嫌になっちゃう。

俺の経験上視聴者100人つくと1人くらいは病気のキチガイが必ずわいてくる感じがする。
中にはストーカーじみたやつもいてね、配信者の素性を調べて叩いてやろうみたいな
そのうち警察沙汰になるんじゃねえかってレベルで暴れてるやつなんかもいたりして
こういう件に限らず匿名だろうと個人粘着キチガイはちゃっちゃと逮捕される時代来て欲しい・・・。


というわけで最近お気に入りだった人が粘着荒らし被害受けまくっててつらいというだけの愚痴でした。
基本的にこういうのって街を歩いてたら機嫌悪いチンピラに偶然絡まれたみたいなもので
不運以外の何者でもないってのが非常に悲しみがすごい。逆宝くじ当選。
俺がどんだけ新しい趣味を作っても極少数のキチガイに殺されるのマジでやめてほしい・・・。
だからといって他の人のところにチンピラがいけばよかったというわけではないがね。
そもそもとしてネットチンピラ早く逮捕されてって話なので。
ネットは免許制にならねえかなぁ。
そしたら俺が無理だった。
どっちにしろ自動車免許レベルでキチガイも持てるものになりそうだし。
どうあがいても絶望。

nameko21 at 17:21コメント(0) 

2019年09月25日

今年全然末期記事書いてないからそろそろなんか考えないとと思ったら
思いついた内容が11年前と全く同じで成長してなかったのでセルフリメイク。

とにかくね、この世は「気づいて」しまったらおしまいなのよ。
じゃあその「気づく」ってなんなのって一言で表すならすごくわかりやすい例えがある。
映画『マトリックス』である。
主人公が現実だと思ってた平和な日常はコンピューターに見せられていた仮想現実で、
現実はコンピューターに人間が負けて支配されているディストピアだったという始まりだが、
あれこそまさに主人公が「気づいて」しまったということなのだ。
主人公はその後仲間たちとともにコンピューターと死闘を繰り広げるわけであるが、
それはあくまで「主人公」だからであり「本当の現実」では一般人が戦うことは不可能、
言ってしまえばその敵というのは社会の仕組みであり政府であり世界である。
よくそういった社会のおかしい部分と戦っているつもりのインターネット正義マンは
まさしくマトリックスでコンピューターに支配され仮想現実を見ている人間なのである。
あの手のは本人は「気づいて」いるつもりだけど「気づいてない」わけです。
「ネット」でいくら暴れても「現実」には一切影響がないのだ。
でもそれが正解なのだ。「気づいてない」のだから。

逆に話がややこしくなってしまった気がするのでもっと簡単に言うと、
今の自分や世の中について何も考えるな、というだけの話。
仮想現実でいいじゃない、今生きている自分がここにいればいいのよ。
情報化社会になってなんでもかんでも他所様と比較できる時代になったわけだが、
そういうのを見るな!気にするな!考えるな!よそはよそ!うちはうち!
下手に「気づいて」しまうとね、なんで俺はこんな酷い境遇なんだってなるんだ。

すっごい小さい話ではあるんだけどもね、一つ実際にあった話をするとね、
俺が昔まともに働いてたとき夏のボーナスもらって喜んでたら実は新人より数割低くて
理由は店長に嫌われてたからだったのね。それに「気づいて」しまったからだめなのよね。
精神狂って辞めた理由の一つだったからね。気づかなくていいのよそういうのは。
わーいボーナスだなにかおっかなーだけでいいの。気づかなくていいの。
ある意味本物の無敵の人だよ気づけない人って。

で、ここまでそれっぽいこと言ってたんだけどね、この話ってね、
10年以上前に流行った「鈍感力」なんですよね。俺ただのパクリ野郎じゃねーか!
つまり俺がこの理論に「気づいた」ときには既に世の中に考えてた人がいたわけね。
まさしく気づいてはいけなかったという悲しみに包まれたわけね。
逆に言えばやっぱ俺の考え正しかったなぁっていうふうにもなるけどね。

じゃあどうすれば鈍感でおバカで毎日楽しくパッパラパーと生きられるかと言ったら

そんな事考えてる時点で無理です。

来世に期待しようね!


気づきたくなかった・・・。こんな現実・・・。

nameko21 at 04:11コメント(0) 
ラフィー
これまでのプロフ絵
01 02


・名前
習志野なめ子(のなめ)

・自己紹介
二次元大好き変態です。
労働で精神を病んだため
絶賛無職謳歌中。
身体も持病ありになりました。
悲しいね。

2020年こそなるべく長文記事
減らしたいです(届かぬ思い)


・昔のゲーム動画置き場
makkionlineチャンネル

・麻雀のMリーグAbemaで見ようぜ
https://m-league.jp/
アーカイブ
最新コメント
記事検索
人生末期患者数
  • 累計: