2019年10月20日

【ブレガ】[前編]4周年イベ 変わらぬアレサ愛[2019/10]

ついにこのゲームも4周年!割とマイナー寄りだと思うのだがしゅごい。
ソシャゲ時代が始まってから半年や1年でしんでいくものがほとんどだからな・・・。
もう大御所に近くなってる気がして俺も鼻が高いよ・・・。
(※追記
でもなんか運営変更とか絵師トラブルとかでゴタゴタしてるらしいな。
俺はネガティブな情報一切見ないようにするタイプだから全然事情知らんかったけど
シコれる作品減るのはつらいのでそのへん致命傷にならなきゃいいな…)

bvvns191020_00
△ちょうどいい画像がなかったのでこのRTキャンペーンのを…
ちなみに20日現在まだ全然最後まで到達してないよ!!助けて!!

というわけで恒例の人気投票です。はい。地獄です。
今年の称号は「○○推し委員長」 そろそろネタ尽きない?大丈夫?
とはいえ今年のアレサちゃんはどうなるんかなぁ。
また去年みたいにアレサキチさんが増えるのかどうか・・・。
夏に2年ぶりの新Ver水着が来てくれたとはいえ新キャラも滅茶苦茶増えたし
新装とか季節衣装とか来てこの子のよさわかった!って再評価された子も多いからなー。
・・・まあ俺みたいに新キャラの名前全然覚えられないおじさんの浮動票もありそうだが。
本当に覚えられねぇんだよ!2019年勢は引けてない子も多いせいでマジわからん!
寝室好きで見直してる子だとまだギリ覚えてるんだけどなぁ・・・。

bvvns191019_01
△とりあえず上位にいつものメンツがいてくれてちょっと安心する同窓会感
今年も一緒に頑張りましょうね…

AP回復おくすりも普段ほぼ使ってないからかなり貯まってるぜ。
bvvns191018_02
これに加えて今年は大量の戦闘スキップチケットが・・・。4000枚くらいあるよ。
ただ使っても半分くらいは戻ってくるのでスキチケより先に薬がなくなりそう。
一応去年と同じ10万票くらいまでは頑張るつもりだがそれ以上は周りの人次第・・・。
スキチケの影響で全体票は増えるかもしれんが分散しそうだし予想がつかん。
毎日AP使って15回戦闘デイリーをこなしてればみんな同じくらい貯まるからな・・・。

ほかゲーム内キャンペーンの方はこちらも恒例になった無料11連でありがたい。
bvvns191020_01bvvns191020_02
さっそく未所有のSSR限が出てくれたりしていい感じである。尻ネイキスちゃん!
この調子で今年の名前覚えられてない勢もどんどんでてくれ・・・。


そんな感じで今年も投票頑張ります。結果は再来週の後編で・・・。
あと久々のシコ寝室!でもSSRにできてねぇ子が多すぎて選びにくい!!

・【R】アリスモス
アリスモス
なんかまためんどくさい境遇のケモ系痴女衣装方言娘。京都系?
体位は側位と背面座位でおっぱい〜んなメチャシコボディ堪能できる良い構図。
画面に女体をドーン!エロゲのCGなんてそれでいいんだよを体現したいい子。
地味に両方ともずらし挿入なのもいいね。まあ元々が何も着てないレベルだがな!

・【SSR】[舞い断つ斬姫]ミア
新装ミア
少し前に出てくれた新装ミアさん。着衣ズリからのお預けからの腰づかみ正常位。
あー私は抱かれたくないんだけどなー!団長がスケベだからなー!と素直じゃないのを
ついに観念して愛してる!抱いて!とデレ始めるタイプの寝室。いいぞ。
やっぱ新装版の内容って誰を見てもエロゲ個別ルートの最後感すごくてよい。

・【R】ラターナ
ラターナ
今イベで追加された恒常Rの踊り子おっぱい。濃い絵柄の新レーターさんがまた増えた!
しかし個人的にはすごくエロゲ!って感じでよかったです。お姉さん騎乗位は良い文明。
あと団長には非処女装って軽く抱いてもらったけど実は処女でした系の子だった。
境遇が境遇とはいえ「昔お金のために…」みたいなのあると現代ではきついからな・・・。
私はいいと思う。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ランタナちゃん

・名前
習志野なめ子(のなめ)

・自己紹介
二次元大好き変態です。
労働で精神を病んだため
絶賛無職謳歌中。
身体も持病ありになりました。
悲しいね。

2020年こそなるべく長文記事
減らしたいです(届かぬ思い)

・PlanetSide2やってました
http://www.planetside2.com/
キャラ:nonamevipB2
(NC-Conneryサーバー)
OF:MakkiOnline[MkOn]
(※現在NCMAXnerfで萎えて休止中)

△クリックで個人戦績へ
(たまに画像が死んでます)

・ゲーム動画置き場(古いの整理)
makkionlineチャンネル

・麻雀のMリーグAbemaで見ようぜ
https://m-league.jp/
アーカイブ
最新コメント
記事検索
人生末期患者数
  • 累計: