2017年12月17日

「荒らし」に踊らされないよう知識を持ちましょうという話

最近ふたばや2ちゃん、ニコニコ、人気ゲームwikiなど広範囲を荒らしていた
「糞虫小僧」と名づけられた荒らしが特定され一部で話題となっている。
50代無職でハゲなことまで身バレしたこの男の荒らし方はなかなか凄まじく、
なんと数十枚のsimと複数台の端末、さらに近所の無料wifiを渡り歩くことで、
一人で何役も演じては特定作品の叩きや対立煽りを繰り返していたのである。
けもフレなんかは騒動以後数千レスの監督叩きを行っていた事がわかっている。
その念の入り様、まさしく荒らしが仕事と言っても過言ではない恐ろしさだ。
手口がバレた現在でも負けを認めたくないらしく同じ方法で荒らしまわっているが、
どこでもあっさり本人バレしては敗走を繰り返していて非常に無様である。
挙句の果てにはなんJに行き助けを求めるが言動がバカすぎてボコボコに殴られ
「次来たら○すぞ」と言われるほど嫌われむしろ自ら敵を増やす結果となり、
そのせいでgoogleサジェストにまで関連ワードが大量登録されるという間抜けな末路であった。

とはいえこれもあくまで荒らしのうちの一人であって、ネットに荒らしは付き物。
少し前には「鋼兵」が話題になっていたり大型荒らしも後がたたない。
正直なところ人間が人間である限り荒らし自体がいなくなることは決してない。
しかも荒らしの存在すら知らない純真な人たちもそれなりにいるわけで、
荒らしの書き込みと知らずにマジギレしてしまってはもはや荒らしの仲間入りである。
なので大事なのは荒らしを叩く事ではなく、典型的な荒らしの手口を知る事だ。
嫌な気分になる書き込みの多くが荒らすためだけに書かれたものだとわかれば、
ネット上の匿名コミュニティもかなり落ち着いて見られるようになることだろう。

以下荒らしが使う手口の定番を3つ紹介する。
ぜひ知識をもって荒らしにも冷静に対応可能なネット民になっていただきたい。


1.荒らしの十八番「対立煽り」
もはやネットだけではなくどこでも定番となっている対立煽り、無論荒らしも利用する。
有名なものだと大昔から続いている「男vs女」「(政治的な)右vs左」「ゲームハード戦争」、
最近だと前も書いていたが「艦これvsアズールレーン」など似たジャンルのもの、
同じジャンルでも「信者vsアンチ」などとにかく人々は争うことが大好きである。
(もちろん中にはネタでやっているきのこたけのこ等も存在しているが・・・)

なので荒らしはこれらに関して片方の極端な意見をわざわざ大声で叫ぶ事で、
無関係な人々まで巻き込んで争わせることをいつも目論んでいる。
たとえば作品Aの話題についてのコミュで急に「Bと比べたらAなんてゴミ!」とか
脈絡もなく他作品と比較してくるやつ、あの手のがまさにこの荒らしである。
無論Bのほうでも「Aのほうが面白い!Bはカス!」とか書き込んでいる。
AのファンとBのファンを争わせるために両方のコミュニティでやっているわけだ。
(酷い場合はその後まったく関係のない場所Cに自分の叩きレスをコピペして、
 「AとBの信者が殴り合ってて醜いw」などと自分の所業を擦り付けようとする)
もちろん中には本当にそう思っている人もいるわけだが、
だとしても普通そんな事わざわざ言いに来るなんて荒らし以外いないわけである。
なのでこれに怒って反論なんてしてしまうとまさに荒らしの思う壺。
ああなるほどこれが荒らしか・・・と淡々と無視なり通報することが大事である。


2.ストレートなウザさ「ディスる」
対立煽りと違いなかなかスルーしづらいのがこのアンチを装ったディス攻撃だ。
内容は非常に単純でいろんなものに対して「私これ嫌い!」とやっていくだけ。
しかしながら好きな人にとっては本当に腹が立つ効果的な荒らしである。
ゆえにキャラや作品を知らないくせにただ荒らすためにディスを行う荒らしも多い。

しかも中には単純に叩くだけではなく、遠まわしにディスるパターンもある。
余り人気のないものに対して「なぜ人気が出ないのか」と言った話題を連呼し、
んなもんわかっとるわ!とファンを切れさせようと画策していたりするわけだ。
無論普通にその辺を語りたい人もいるわけだが、こちらは悪意があるので、
段々と先ほどの対立煽りも混ぜて「同じような○○は人気なのにね」などに変わる。
この辺も知識があれば真面目に語りたい人なのか荒らしなのかが区別できるぞ。


3.住み分けの壁を壊す「キャラ付け煽り」
先ほどのディスとは違い、こちらはこれ好き!という方面で荒らすやり方である。
手口はキャラクターに定着した特定の言動やネタ、所謂「キャラ付け」を、
それを好まない人たちのもとにわざと持っていき不快にさせるもの。

たとえば清純な女性キャラが二次創作でビッチ化なんてよくあることではあるが、
そういったものが好きな人と嫌いな人は無論住み分けがされているわけで、
それぞれ別のコミュニティでこういうのいいよねと語り合っているのが普通である。
しかしながら荒らしは苦手な人のほうにわざとそのキャラ付けを輸出し、
「このキャラはこれが似合うんだよ!いい加減諦めろよ!」等大騒ぎするわけだ。
こうなると苦手な人はイラストを描いている側にヘイトを向けてしまうこともあるし、
好きな人からすればあいつ空気読めよとなるしで一触即発の空気が作られてしまう。
ゆえにその手の書き込みは荒らし目的だと察して、決して内輪揉めしてはいけない。

また、これで一番荒らしに使われたキャラ付けはおそらく「島風くん」だと思われる。
(正確には本人のキャラ付けではなく"衣装のほう"のキャラ付けではあるが)
一時期はあのコスチュームの画像を開くとほぼ「生えている」レベルだったおかげで
好きな人は好きだが苦手な人はキレるという極端なネタになってしまったため、
荒らしに目を付けられ苦手な人のところに画像を爆撃するいやがらせが多用された。
今でも「島風と言ったらホモですよね!」と荒らし目的で連呼してる子は割りと多い。
(冒頭の荒らしも使用している) まあそれほど住み分けが大事なのだと言えよう。


・まとめ
とりあえず有名な手口だけざっとまとめたが、そのほかにもいろいろあり、
わざと少数派の意見を大声で叫び場を引っ掻き回す「逆張り荒らし」や、
荒らしなんて存在しない!騒ぐほうが荒らし!と荒らし本人が言う「自治荒らし」等
その手口は多岐にわたっている。しかしながら今回の件でもっとも大事なのは、
これらが「一人の手によって延々繰り返される」事もありうるのだ、という認識である。
昔と違って今は複数simと無料wifiによる自作自演が容易になっているわけだが、
まさか本当にそれらで一日中荒らしまわる人間がいるなんて、と普通は思ってしまう。
それがいるのである。実際に存在するのである。フィクションじゃないのである。
とある作品の話題で書き込む人全員否定的な意見を出してきて空気が悪い、
本当にその作品を嫌いな人ばかりなのか、と昔なら思ってしまうような状況が、
全部荒らしの一人芝居でしたというのが実際に存在しているのである。
まっこと恐ろしい時代になり申した。

ただし勘違いしてはいけないのは、自分の気に入らない書き込み=荒らしではないということ。
あくまでわざと空気を悪くする目的でこういったことを行うのが本物の荒らしであって、
真面目に議論や批評している人たちまで荒らしだ!と騒ぐのはむしろ荒らしの手口側である。
(荒らし本人が周りの人をお前荒らしだろ!と騒ぐ「荒らし認定荒らし」は現在も多用される
 これは荒らしが自分の言動に注目されないため場を引っ掻き回す目的が強い)

また、荒らしを疑いすぎると逆にこちらが危ない人になってしまうので、しっかり知識をつけ、
本当にただ空気読めないだけの人と荒らしの区別もつけられるようになれば完璧である。
慣れてくると荒らし目的の人間の書き込みからにじみ出る悪意がすぐわかるようになるぞ!

とにかく先述のように荒らしを100%潰すことなんて絶対にできるわけがないので、
せめて知識持って自衛できるようになると最高ですよというお話でした。

nameko21 at 02:23コメント(0)メモ帳  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ランタナちゃん

・名前
習志野なめ子(のなめ)

・自己紹介
二次元大好き変態です。
労働で精神を病んだため
絶賛無職謳歌中。

記事ネタきついので2018年は
月5〜6本ペースにします

・PlanetSide2が出たからやろうぜ
http://www.planetside2.com/
キャラ:nonamevipB2
(NC-Conneryサーバー)
OF:MakkiOnline[MkOn]

△クリックで個人戦績へ
・PS2関係サイトリンク
日本語解説は有志wiki(停止中?)
プレイヤー数はここらのサイトを
PS4版の人口はこっち
チキンプレイヤーランキングサイト
[180122 チキン世界1位達成!]
建設楽しいからやろうぜ
っていうだけの動画(つべ)


・今は亡きPlanetside1
nonamevipB2でやってました
BR40/CR5でカンストでした

・ゲーム動画置き場(休止中)
makkionlineチャンネル
アーカイブ
記事検索
人生末期患者数
  • 累計: